topborder
ホーム >>業務内容 >>薬健康品原材料

薬健康品原材料

■ ビタミンC

ビタミンC (Vitamin C、VC) は、水溶性ビタミンの1種。生体の活動においてさまざまな局面で重要な役割を果たしている。化学的にはアスコルビン酸のL体のみをさす。
ヒトはアスコルビン酸を体内で合成できないため、必要量をすべて食事などによって外部から摂取する必要があり、ビタミンとして扱われている。一方、多くの動物にとっては、アスコルビン酸は生体内で生合成できる物質であるため、必ずしも外界から摂取する必要は無い。体内でアスコルビン酸を合成できないのは、ヒトを含む霊長類の一部やモルモットなどだけである。

 

東北製薬集団は中国最大の製薬グループである。ビタミンCの専門工場(生産能力30,000トン/年)を有しています。

東北製薬集は高度の技術と最新の設備を備え、欧米、日本を中心に世界各国に各種ビタミンCを輸出しています。『東北製薬社』にて委託製造された商品の販売。
(株)チャレンジャーは東製薬と業務提携し、定期交流を含めた情報交換を行い。

(東北製薬社品)のビタミンCは、医薬品グレードの承認も取得し、食品グレードと合わせて、国内外の食品・医薬品会社へ供給されております。

現在、世界のビタミンC需要は推定9〜10万tですが、この内90%を中国メーカー(四大メーカー:江蘇江山製薬・東北製薬・ウェイシェン、ウエルカムなど)で製造し、既に世界市場のほぼ全量を中国品が賄っているのが現状です。

同商品は、東北製薬集団の厳しい管理の下に製造され品質保証されておりますので、どうぞご安心してご愛飲して下さいます様お願い申し上げます。

食品添加物

L-アスコルビン酸

L-アスコルビン酸 100M 200M  325M

L-アスコルビン酸 ナトリウム


飼料添加物(A飼料対応)

L-アスコルビン酸

L-アスコルビン酸カルシウム


製品番号: FCC/USP

包装単位

25kg/箱

   

25kg/桶

 
■ L-カルニチン
カルニチン(carnitine)とは、生体の脂質代謝に関与するビタミン様物質で、アミノ酸から生合成される誘導体である。
立体異性体のうち脂質代謝に利用されるのは L-カルニチンのみであり、エナンチオマーのD-カルニチンは活性がないとされている。日本においては、食品分野で利用されるL-カルニチン、希少病医薬品であるレボカルニチン、胃薬として使用されるDL-カルニチンがある。以下は特に断らない限りL体について記述する。分子式は C7H15NO3、分子量 161.20、CAS登録番号(L体)541-15-1。

【国内外の動向】
欧米などでは、医薬品としても活用されていますが、脂肪をエネルギーに変える担い手としてL-カルニチンの働きに着目し、ダイエット食品やアスリート食品、健康維持サプリに、幅広く利用されています。また、乳児はL-カルニチンの生合成能が不十分のため乳児用の食品にも利用されています。

日本でも、長年医薬品として使用されてきましたが、2002年12月に医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)リストとして食品での使用が認可され、食品用途として利用が可能になりました。サプリメント、飲料、乳製品、粉末飲料など様々な形態の食品に使用されております。

主成分

L-カルニチン

L-カルニチンフマル酸塩
L-カル二チン含量

98.0〜102.0%

56.5〜60.5%
主な特徴

飲料・液状品向け

粉末
 
■ 高麦芽糖粉末
品質規格:
乾燥固形物: ≧ 75%、80%、82%
灰分:≦ 0.5%
De:≧ 42
PH:4.6-6.0
殺菌温度: 133 ℃
細菌集落数(cfn/g) :≦ 3000
大腸菌(mpn/100g)、MPW/100ml:≦ 30
サルモネラ菌 :
ヒ素(mg/kg):≦ 0.5
鉛(mg/kg):≦ 0.5 

高麦芽糖シロップは俗に水飴と言い、原料であるでんぷんを酵素法で水分解して作られたもので、主成分は麦芽糖です。高麦芽糖シロップは無色透明な粘液で、糖度が低く麦芽の香りがあって高級キャラメル、冷たい飲み物、お菓子とビールの製造に使用されています。又、高麦芽糖シロップは人体のインシュリンの代謝に関わらず、血糖の上昇が緩慢で、しかも熱度も低く、心臓血管障害、糖尿病患者と肥満症にある程度の保健効能があります。

 
■ 羅漢果は物の80%羅漢果の配糖体

植物の出所を取り出します:羅漢果
ラテン名:Momordica Grosvenori Swingle
応用の部位:果実
製品の形態:黄褐色の粉末
取り出し方:水
有効な成分:80%羅漢果の配糖体/28%羅漢果の配糖体V
品質の標準:
水分:≦5%
灰分:≦5%
重金属:≦10ppm
総括的な菌落数:≦1000cfu/g
残りの農薬: <1ppm
包装:25kg/桶


 
■ 葉酸 (Folic Acid)

葉酸(ビタミンB9)       

CAS No.: 59-30-3

分子式:C19H19N7O6

分子量:441.4

特性:黄色またはオレンジ色の結晶状粉末

規格:BP/USP/EPに合致、GMP/COS/DMF承認 

用途:次のような状態の治療に使われるB-複合ビタミン

       抗貧血

       先天性欠損症を防ぐ

       抗機能低下

       歯肉炎や潰瘍性口内炎の治療

       心臓疾患や卒中を防ぐ(ビタミンB6やビタミンの組み合わせで)